大谷速報

【猛打賞2打点!】大谷翔平速報2023.8.30vsフィリーズ

【猛打賞2打点!】大谷翔平速報2023.8.30vsフィリーズ

8月30日、大谷翔平の成績速報

本日は、2番DHで、フィラデルフィア・フィリーズ戦に先発出場しました。

打者成績は、5打席、5打数、3安打、2打点、本塁打・四球・盗塁なし

・第1打席:サードへのファールフライ

・第2打席:サードへの内野安打

・第3打席:ライト前タイムリーヒット

その後、3塁への盗塁を試みるも失敗

・第4打席:ライトフライ

・第5打席:右中間をまっぷたつに破るタイムリーツーベースヒット

試合後の大谷翔平の打撃成績

  • 打率:.307(3位)
  • ホームラン:44(1位)
  • 打点:94(3位)
  • 安打:149(4位)
  • OPS:1.074(1位)
  • 盗塁:19(16位)

参考)吉田正尚の成績

  • 打率:.295(4位)
  • 安打:135(15位)
  • OPS:0.805(22位)

試合後のエンゼルスの順位

試合は、7対12で、エンゼルスがフィリーズに負けました。

ア・リーグ西地区4位で変わらず。首位マリナーズと12.5ゲーム差。

本日の大谷トピックス:エンゼルス終戦宣言~主力6選手放出~

エンゼルスの主力6選手が、獲得希望の球団を募る“ウエーバー”にかけられていることが判明した。

「放出リスト」に含まれているのは・・・

  • ハンター・レンフロー外野手(31):大谷に次ぐ18本塁打
  • マット・ムーア投手(34):防御率2.30で20ホールド
  • ルーカス・ジオリト投手(29)
  • レイナルド・ロペス投手(29)
  • ランデル・グリチェク外野手(32)
  • ドミニク・リオーネ投手(31)

この時期の移籍は、要員の交換はできないため、エンゼルスのメリットは、選手年俸の削減のみ。

6選手は、全員、今オフにFAとなるため、エンゼルスは、来期に向けての資金確保に動いた。

6選手全員の年俸総額(残りシーズンの約1か月分)は、約10億円。

この時期のウエーバー移籍は、プレーオフ出場を争う球団の獲得が見込まれる。

移籍期限は、公示から48時間以内、日本時間9月1日まで。

この選手放出宣言は、事実上、エンゼルスの“終戦宣言”であり、9年ぶりのプレーオフ進出を断念した。

次の試合は、日本時間8月31日、フィラデルフィア・フィリーズ戦です。

第45号が見れるか!みんなで応援しましょう!

結果は、このブログかYouTubeチャンネル↓↓でチェックして下さい!

大谷翔平の試合当日には、毎日投稿しています。

チャンネル登録してお待ちいただけると、大変励みになります!

-大谷速報