大谷速報

【39号弾!3打席連続】大谷翔平デイリー速報2023.7.29vsブルージェイズ

【39号弾!3打席連続】大谷翔平デイリー速報2023.7.29vsブルージェイズ

7月29日、大谷翔平の成績速報

本日は、2番DHで、ブルージェイズ戦に先発出場しました。

打者成績は、4打席、4打数、2安打、1本塁打、1打点、四球・盗塁なし

・第1打席:打った球は、初球、真ん中付近のストレート

思いっ切り引っ張った打球は、ライトスタンドへの第39号ソロホームラン!

これで、前日の試合から3打席連続ホームラン!

  • 飛距離:121メートル
  • 打球速度:166キロ
  • 打球角度:28度

・第2打席:空振り三振

・第3打席:レフト前へのシングルヒット

・第4打席:ショートゴロ

試合後の大谷翔平の打撃成績

  • 打率:.301(7位)
  • ホームラン:39(1位)
  • 安打:116(3位)
  • 打点:81(2位)
  • OPS:1.077(1位)
  • 盗塁:12(22位)

参考)吉田正尚の打率:.313(3位)、安打:110(9位)、OPS:0.868(4位)

試合後のエンゼルスの順位

試合は、1対4で、エンゼルスがブルージェイズに負けました。

ア・リーグ西地区3位で変わらず。首位レンジャーズと6ゲーム差。

本日の大谷トピックス:大谷への攻め方でブルージェイズベンチが揉めた

大谷のホームラン直後に、相手ブルージェイズのベンチ内で、マット・チャップマン内野手とジョン・シュナイダー監督が口論する姿が見られた。

口の動きからチャップマンは「なぜ大谷と簡単に勝負するんだ!エンゼルスで打てるのは彼だけだぞ!」と監督に詰め寄っているらしい。

さすがに、初回のランナーなしでの敬遠はないので、歩かせろって意味ではないと思います。

ただ、確かにいまの大谷に、真ん中付近に150キロ前後のストレートを投げるのは危険すぎますよね!

ちなみに、この試合、ちゃっかりネビン監督もベンチ内で激しく審判にキレました。

次の試合は、日本時間7月30日、トロント・ブルージェイズ戦です。

第40号が見れるか!みんなで応援しましょう!

結果は、このブログかYouTubeチャンネル↓↓でチェックして下さい!

大谷翔平の試合当日には、毎日投稿しています。

チャンネル登録してお待ちいただけると、大変励みになります!

-大谷速報