大谷速報

【36号!超低空スライス弾】大谷翔平デイリー速報2023.7.24vsパイレーツ

【36号!超低空スライス弾】大谷翔平デイリー速報2023.7.24vsパイレーツ

7月24日、大谷翔平の成績速報

本日は、2番DHで、パイレーツ戦に先発出場しました。

打者成績は、4打席、3打数、1安打、1打点、1四球、盗塁なし

・第1打席:打った球はインコース低めのカットボール

超低空弾丸ライナーは、左にスライスしながらセンターへ飛び込んだ!

  • 打球速度:182キロ
  • 打球距離:125メートル
  • 打球角度:19度

実況も、「右に飛んだ打球が、グイって左に曲がって・・・ゴルフボールみたいですね」と興奮!

・第2打席:空振り三振

・第3打席:フォアボール

・第4打席:空振り三振

試合後の大谷翔平の打撃成績

  • 打率:.301(5位)
  • ホームラン:36(1位)
  • 安打:112(3位)
  • 打点:77(2位)
  • OPS:1.072(1位)
  • 盗塁:11(26位)

参考)吉田正尚の打率:.315(2位)、安打:107(8位)、OPS:0.870(5位)

試合後のエンゼルスの順位

試合は、7対5でエンゼルスがパイレーツに勝ちました。

ア・リーグ西地区3位に浮上。首位レンジャーズと8ゲーム差。

本日の大谷トピックス:ネビン監督はセンターライナーだと思った

試合後、フィル・ネビン監督が、取材に応じ、この日の大谷のホームランに驚きの声を漏らした。

「たぶんゴルフボールを除いて、あんな打球を今までに見たことがあるかわからない」と話すと、報道陣から笑いが起こった。

「私はセンターへのライナーかと思った」

次の試合は、日本時間7月26日、デトロイト・タイガース戦です。

第37号が見れるか!みんなで応援しましょう!

結果は、このブログかYouTubeチャンネル↓↓でチェックして下さい!

大谷翔平の試合当日には、毎日投稿しています。

チャンネル登録してお待ちいただけると、大変励みになります!

-大谷速報