大谷速報

【3戦連続!第35号】大谷翔平デイリー速報2023.7.18vsヤンキース

【3戦連続!第35号】大谷翔平デイリー速報2023.7.18vsヤンキース

7月18日、大谷翔平の成績速報

本日は、2番DHで、ヤンキース戦に先発出場しました。

打者成績は、5打席、4打数、3安打、2打点、1四球、盗塁なし

・第1打席:痛烈なライト前ヒット

・第2打席:左中間を破る2塁打

・第3打席:申告敬遠にヤンキースファンも大ブーイング

・第4打席:打った球は、アウトコースの速球

センタースタンドに飛び込む35号ツーランホームラン!

確信のバットフリップとガッツポーズで吠えた!

  • 飛距離:122メートル
  • 打球速度:171キロ
  • 打球角度:31度

・第5打席:空振り三振

試合後の大谷翔平の打撃成績

  • 打率:.306(6位)
  • ホームラン:35(1位)
  • 安打:110(2位)
  • 打点:75(2位)
  • OPS:1.068(1位)
  • 盗塁:11(23位)

参考)吉田正尚の打率:.316(3位)、安打:101(5位タイ)、OPS:0.875(4位)

試合後のエンゼルスの順位

試合は、4対3でエンゼルスがヤンキースに勝ちました。

ア・リーグ西地区4位で変わらず、首位レンジャーズと9ゲーム差。

本日の大谷トピックス:ヤンキース監督、記者に質問責め「なぜ敬遠しなかった」

7回、ツーアウト1塁の場面で、大谷を敬遠しなかったアーロン・ブーン監督は、試合後記者に質問責めにあった。

「ノー。あの場面では(敬遠は)ない。彼の後ろを打つバッターは打率.330打っている。得点圏と同点のランナーを置くつもりはなかった。その場合、逆転される可能性がある。ノー。だから、ノー。二塁にランナーがいて、カウントが悪かったら話は別だ」

さすがに、1塁にランナーがいるだけで敬遠、、はないですよね。ただ、いまの大谷はそれが選択肢になってしまうほど危険ということ・・・

次の試合は、日本時間7月19日、ニューヨーク・ヤンキース戦です。

第36号が見れるか!みんなで応援しましょう!

結果は、このブログかYouTubeチャンネル↓↓でチェックして下さい!

大谷翔平の試合当日には、毎日投稿しています。

チャンネル登録してお待ちいただけると、大変励みになります!

-大谷速報